DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)の特徴!

DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)の特徴! 

ただいま、人気ブログランキングに参加しています。

あなたの応援が私の力になっています。

 


起業・独立 ブログランキングへ ←こちらをクリック!

 

いつも、クリックして頂きありがとうございます。

 

 

こんにちは。

 

 

早川です。

 

 

今回の記事では、

 

 

DRMの特徴

 

 

についてお話していきたいと

思います。

 

 

DRMの特徴としましては

大まかに言うと二つのことがありまして、

 

 

まず第一に、

 

 

自分がお話していることに

興味を持ってくれた方からの反応をもらうことで、

 

 

 

お客さんが何を欲しているのか?

 

 

 

という事を知ることができることですね。

 

 

その事により、

 

 

お客さんがどのような事を悩んでいるのか?

 

お客さんがどのような物を欲しいと思っているのか?

 

 

という事を

より深く知ることができて、

 

 

結果的に、 

個々のお客さんにあった商品提案を

行うことが出来るんですね!

 

 

また、お話した上で、

 

無料の商品やサービス

を試してもらい、

 

そこで気に入ってもらえれば、

有料商品やサービスに切り替えていく

こともできますよね。

 

 

そういう事を考えると、

お互にストレスになることなく

win×winの関係を築ける

マーケティング手法と言えるのではないでしょうか!

 

 

特に、

インターネットビジネスは、

この手法が絶大な効果を発揮する

と言えますね。

 

 

何しろ、インターネット上の情報やサービスは

無料で提供できるものが豊富にあるわけですから!

 

 

 

そして第二として、

 

 

時間帯効果や費用対効果が抜群である。

 

 

という事も挙げられます。

 

 

まずは、

時間対効果に関してなのですが、

 

沢山の読者さんを集めたあとに

メールマガジンを使用して販売すれば、

 

レバレッジをかけて

沢山のお客さんに買っていただくこと

もできますし、

 

 

その結果として、

 

 

メルマガを書くだけの時間で多額の売上が発生する

 

 

という状態が作り出せるわけです。

 

 

費用対効果も抜群なのは、

 

サーバーやメルマガスタンド代であるとか、

インターネット代くらいでビジネスが可能である

 

からです。

 

 

普通のビジネスで考えると、

多額の投資が必要になるわけですから、

比較的安い費用でビジネスが出来るのは

凄い魅力ですよね。

 

 

ですので、

これからインターネットビジネスを始められるとしたら

もうこれ以上始めやすいビジネスは無いと考えて

諦めずに続けて行って欲しいと思います。

 

 

以上がDRMの主な特徴となります。

 

 

DRMは、

インターネットビジネスでは非常に重要ですので

コピーライティング(文章を書くスキル)

と合わせてしっかりと学習して、

 

自分自身を向上させていく事を

怠らないようにしていきましょう!!

 

 

それでは、またお会いしましょう!


コメントを残す