面白い記事の書ける簡単な型とは?

面白い記事の書ける簡単な型とは? 

ただいま、人気ブログランキングに参加しています。

あなたの応援が、私の力になっています。

 


起業・独立 ブログランキングへ  ←こちらをクリック!

 

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
にほんブログ村  ←こちらをクリック!

 

いつもクリックしていただき、感謝しています。

 

 

こんにちは。

 

 

早川です。

 

 

私自身がアフィリエイトを始めて

だいぶ経つのですが、

読者さんに喜んでもらえる記事を書くのは

結構難しいですよね。

 

ただ書くだけなら、

言いたいことをただ話すだけでいいのかも

しれませんが、

 

そんな一方通行のブログでは

誰も読む気は起こらないですから。

 

お前はひとりごとを言っているだけじゃん!

なんて感じだと思います。(笑)

 

そこでそのような私の経験を

踏まえまして、

 

今回は、

簡単に面白い記事の書ける型を

お話していきたいと思います。

 

とは言っても、

今回お話する型は簡単だけど

非常に重要なものなので、

 

是非とも頭に入れて文章を書くのに使って

いってくださいね。

 

それでは、そのライティングの型が

どのようなステップで構成されている

のかというと、、、

 

1、体験談

 

2、本題

 

3、結論

 

のステップで書いている型です。

 

一つ一つ、例文で説明して行きますね!

 

 

1、体験談

 

今日、海外の有名ミュージシャンのライブを見ていて

ライブ会場での限定販売のギターが欲しくなりました。

 

 

2、本題

 

このような経験から、限定販売の商品が販売されると

人って欲しくなるものなんですよね。

 

何しろ、

人は希少価値のついた商品に弱いですから。

 

 

3、結論

 

このことから、

あなたも商品を販売するときには

限定をつけましょう!

 

以上のような流れですね。

 

 

それではなぜ、

このステップの型がいいかと言いますと

 

最初に体験談を入れることで、

あなただけにしか書けない文章を書いていくことが

できるからなんですよね。

 

更に言うと、

 

体験談をともなったストーリー調の文章は

単純に面白いという効果もあります。

 

面白くて、読者さんにためになる記事ほど

最強なものは無いわけですからね!

 

ですので、

もし面白い記事が書けないのでしたら

この3ステップの型を頭に入れて

記事を書いていってみてください!

 

あなたの記事が魅力のある面白いものに

変化していくこと間違いなしです。

 

繰り返しますが、

 

体験談→本題→結論

 

是非とも使ってくださいね!!

 

 

それでは、またお会いしましょう!


6件のコメント

  • 早川さん、こんばんは^^
    まりやです。

    3ステップでしっかりした記事が書けるんですね!
    体験談は読み手側としても魅力的なので
    ついつい読んでしまいます^^

    応援させていただきます!

    • 早川 和浩

      まりやさん、こんばんは。

      いつも応援ありがとうございます^^

      体験談と役立つスキルを混ぜ合わせることで
      面白い記事になりますよね。

      これからも、この型を元に文章を書いていきたいと
      思っています。

      それでは、
      コメントと応援ありがとうございました。

      早川

  •  どうもこんばんは

     アフィリエイト就職支援人@そね ゆうやです。


     やっぱり面白い話を書ける人というのは

     自分の実体験を元に話をしますからね。



     この3ステップの型の形に添って

     記事を書くというのをしていかないと

     いけませんね。


     応援しております。



     

    • 早川 和浩

      そねさん、こんばんは。

      ブログを応援していただき
      ありがとうございます。

      体験談を使って書くと
      人によってはすごく面白くなりますからね。

      僕も、引き続きこの型を使っていきたいと
      思っています。

      それでは、
      コメントありがとうございました。

      早川

  • こんばんは。

    体験談を入れるだけで印象がガラッと変わりますよね!

    同じ商品を扱っていると内容が似た記事も多いですが
    これだけでものすごく個性が出るし、
    書いてる人が身近になりますよね。

    失敗談なんかは共感できるポイントにもなるので
    このポイントは大事にしたいですね。

    • 早川 和浩

      小花さん、こんにちは。

      ブログ訪問ありがとうございます。

      体験談や失敗談こそ
      面白い記事の基本ですよね。

      僕自身もこれからは
      このポイントを更に大切にしていきたいと
      思います。

      それでは、
      コメントありがとうございました。

      早川

コメントを残す