自己実現理論から見る人間の欲求を学びコピーライティングを上達させよう!

自己実現理論から見る人間の欲求を学びコピーライティングを上達させよう! 

ただいま、人気ブログランキングに参加しています。

あなたの応援が私の力になっています。

 


起業・独立 ブログランキングへ ←こちらをクリック!

 

いつもクリックして頂き感謝しています。

 

 

 

こんにちは。

 

 

早川です。

 

 

今回の記事では、

 

 

1、人間の欲求

2、自己実現理論

 

 

の二つを知ることにより

 

 

どのような気持ちの人に、どのような物を販売していくのか?

 

 

という事を考えていって

欲しいと思います。

 

 

それでは、

人間の欲求と自己実現理論について

お話して行きますね。

 

 

1、人間の欲求とは?

 

 

最初にお話することとしまして

人間の欲求には、

 

 

もっと欲しくなる・ずっと欲しくなる

 

 

といったような収集願望があります。

 

 

もしかしたら、

あなたも子供の頃にアニメやキャラクターのカードを

集めるのを趣味にしていたかも

しれませんね。(笑)

 

または、

大人になってからもビジネスの勉強をするのに

数冊の本や商材で十分のだけれども、

 

 

何冊も買って読んでしまった、、、

 

 

なんていう経験があるかもしれません。

 

俗に言うノウハウコレクターなんていうのも

これにあたるのかと思います。

 

 

このように人間には、

 

 

強い収集癖がある!

 

 

ということが理解できたかと

思います。

 

 

ですから、

商品を販売する場合はこの収集癖に訴える

 

ようにしてみるのが良策ですね。

 

 

 

それと並行して、

 

 

より質の高い良い物を購入していきたい!

 

 

という欲求もあることを

頭に入れて下さい。

 

人間には階段を登っていくように

よりレベルの高い事を楽しんでいきたいという

願望があるわけですからね。

 

またこれは、

マーケティングにおいての

フロントエンドからバックエンドの流れを作っていく為にも

覚えて欲しい欲求です。

 

フロントエンドからバックエンドへ

お客さんが向かっていく事は、

 

まさに階段を登って良質なサービスを求めていく事

そのもの!

 

なのですから。

 

 

そして、最終的に

人の欲しているサービスを

自分自身で生み出していってほしいと

思います。

 

お客さんの欲求や悩みを理解しているのは

他ならないあなた自身なので!

 

 

では、次に自己実現理論について

お話していきたいと思います。

 

 

2、自己実現理論

 

 

自己実現理論には、

 

 

1、生理的欲求

 

2、安全の欲求

 

3、所属と愛の欲求

 

4、承認の欲求

 

5、自己実現の欲求

 

 

の5つの段階の欲求があります。

 

 

この自己実現欲求は、

心理学者のマズローが提唱したもので、

 

一番最初の生理的欲求から

欲が生まれていき、

 

最初の欲求が満たされたら、

 

2番目の欲求、3番目の欲求・・・・

 

と欲求の段階が上がっていくことを

表したものです。

 

すごく有名な理論なので

知っているかもしれませんね。

 

この理論を利用して

お客さんの立場に応じたサービスを

提供していく訳なんですよ。

 

それでは、一つづつ説明して

行きますね。

 

 

1、生理的欲求

 

生理的欲求は人間の中で

最も強い欲求でして、

なければ死んでしまったり、苦痛であったり

するものをいいます。

 

例えば、

 

酸素、水、食料

 

といったものは無ければ死んで

しまいますし、

 

睡眠や排泄

 

といったものは

できなければすごく苦痛な訳ですから!

 

この段階の欲求では

セールスを必要としなくても販売をすることができると

理解していただけると思います。

 

 

2、安全の欲求

 

人というものは不安定な生活よりも

安定した生活をしていきたいと

考える生き物です。

 

安全な住まいと地域に住みたいでしょうし、

安定した職業や収入を得たいと

普通は思いますよね?

 

だからこそ、

この欲求が生理的欲求の次にくる

欲求になるんですよ。

 

この安全の欲求は、

主に稼ぐ系のビジネスに向いています。

 

稼いで、安心した生活を人は

望むはずですので。

 

 

3、所属と愛の欲求

 

 

安全の欲求が満たされると

人は孤独を埋めたいと考えます。

 

安全だったとしても孤独に生きるのは

辛いですからね。

 

だから人は家族を作ったり

異性と恋愛したり、友達のグループに所属したいと

考えるわけなんです。

 

この欲求の段階では、

恋愛系のビジネスやダイエットのビジネス

生活系のビジネスがやりやすいです。

 

 

4、承認の欲求

 

グループに所属していたり

色んな人と接していると

 

人間というものは、

 

自分を認めてもらいたい!

感謝してもらいたい!

 

と考える傾向にあるんです。

 

それが、この承認の欲求にあたります。

 

周りの人間より優位にたちたいというのも

この段階の欲求ですね。

 

この欲求の段階では、

語学、教養系のビジネスがやりやすいですね。

 

人によっては稼ぐ系のビジネス

もこの段階にあたるのではないかと思います。

 

 

5、自己実現の欲求

 

この欲求は今まで見てきた、

自己実現理論の中で最上級にあたるもので

 

自分の可能性を知りたい!

自分が最高の環境で通用するのか知りたい!

 

という欲求です。

 

この段階の欲求は

若い頃はみんな一度は欲してしまうのでは

ないでしょうか?(笑)

 

大リーグの選手とか、プロサッカー選手になりたいと

考えるのはこの欲求からですので。

 

僕的には、

コピーライティングはこの段階まで

持っていきたいと考えています。(笑)

 

 

 

まとめ

 

今まで見てきたことから分かることは、

時と場合によって人の欲求は変わってくると

いうことになります。

 

ですから、

人の欲求に応じた最適なビジネスのアプローチを

していって欲しいと思います。

 

人間の欲求を知ることは、

インターネットビジネスにおいて

すごく大事な部分ですので、

是非とも覚えておいて下さいね!

 

 

それでは、またお会いしましょう!!


コメントを残す