アフィリエイトで稼ぐための第一歩・・

アフィリエイトで稼ぐための第一歩・・ 

だいま、人気ブログランキングに参加しています。

あなたの応援が私の力になっています。

 


起業・独立 ブログランキングへ  ←今は何位・・・?

 

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
にほんブログ村  ←今は何位・・・?

 

いつも、クリックしていただき感謝しています。

 

 

んにちは。

 

早川です。

 

私は昔、マガジンが好きでよく読んでいました。

 

今考えてみると、

子供のころにマガジンを読んでいたからこそ、

情報ビジネスの仕事をしているのだと

思いますよね。

 

ロックミュージックと同様、

私の心の成長を促す作品に沢山出会いましたから。

 

あの頃の感動は今でも胸に残っています。

 

そのマガジンの中に、

 

はじめの一歩

 

という漫画があるのですが、

 

いじめられっ子だった幕の内一歩が、

強さを求めて、鴨川ボクシングジムに入門して、

世界チャンピオンを目指すわけですね。

 

かなり長い期間連載されていて、

今は日本チャンピオン王座を返上して

世界に挑んでいるようです。

 

世界チャンピオンを獲得するのは

すごく難しいわけですが、

 

一歩は、困難にめげずに強さを求めて

努力を重ねて来たからこそ、

今の地位(世界ランカーですね。何位かは忘れました。(笑))

になれたわけなんです。

 

それではここで、

アフィリエイトなどのビジネスで

考えていきたいと思います。

 

私たちビジネスマンは

プロになったころの一歩と同様に、

最初は4回戦ボーイだったわけですが、

 

慣れない作業を繰り返しながらも

成長しながら、少しづつ前に進んできたわけです。

 

私たちの理想のライフスタイルを

実現するために。

 

一歩ずつ確実に・・・。

 

だからこそ、

 

あなたも理想の生活を実現するための

今できる一歩の前進を

していってもらいたいのです。

 

まだ、収入が0円の人ならば、

1万円の壁を突破することに全力を尽くすことです。

 

5万円の壁を越えた人ならば、

10万円の壁を突破することに全力を尽くすことです。

 

このような段階を踏んで一歩ずつ確実に

進んでいきましょう。

 

私自身もこのようにして、

少しづつ壁を乗り越えて来たわけですし、

 

はじめの一歩の幕の内一歩でいえば、

チャンピオンの資格を手に入れるために

基礎練習からみっちりと訓練をして、

あのような強さを手に入れたわけですからね。

 

ですから、

あなたもしっかりと将来の理想のライフスタイルを

実現するために、

 

今現在の目標を確実に突破してほしいと

思いますよね。

 

ここで注意してほしいのが、

できない言い訳をしないようにしましょう。

 

自分にはできない。

 

やっぱり自分には向いていない・・・。

 

などというように。

 

最初はやる気に満ちていたのに

徐々にモチベーションが下がってきて、

パソコン一つで叶えることのできるライフスタイルを

諦める人が非常に多いです。

 

あなたはそんな事を望んではいないと

思うのです。

 

失敗と挫折はビジネスをしている方なら、

必ずしているわけですから、

 

あなたも自分を信じて

徹底的に前に進んでいきましょう。

 

世界のどこにも存在しない

あなた自身を信じて!!

 

その先に、

自分の理想のライフスタイルという

あなたの本来の姿があるのですから!

 

 

それでは、またお会いしましょう。


2件のコメント

  •  どうもこんばんは
     アフィリエイト就職支援人@そね ゆうやです。

     はじめの一歩は私は読んでいませんが、
     今でも長いこと続いていると言うことは
     それだけ人気が根強いのだなと思いますね。

     確かに成功へ近づくためには根気強く
     地道に努力を積み上げて行かないといけないですよね。

     確かに自分には出来ないと思っていると
     それが逃げの方向へ向かってしまって
     ズルズルと落ちていきますからね。

     だからこそ自分を信じるのは大事ですね

     応援しております

    • 早川 和浩

      そねさん、こんにちは。

      地道に継続していくからこそ
      結果が出るのだといつも思っています。

      自分には出来ないと思わずに
      自身をもって突き進んでいきたいですね。

      それでは、応援ありがとうございました。

      早川

コメントを残す